2017.10.26 出勤しない派遣

こんにちは。ライジングサン企画のC・Rです。

今回はITというよりはインターネットがもたらせた生活への変化、といった感じのお話ですが。。

2018年からの改正労働契約法により、派遣での働き方が変わるのではないかということが最近多くの人々の話題になっています。

企業からすると効率的な労働力の調達がしたい。
働く人からすると、安定を手に入れてバリバリ働きたい人もいますし
事情により自分が決めたボーダーラインまでの仕事をし、残りは他のことに時間を当てたい人もいます。

そのかけひきの中で様々な働き方が生まれては、消えていき、また形を変えて再登場したりしてきているわけですが、今後(既に?)派遣に代わる働き方の一つになりえるものと最近接する機会がありました。

知り合いの会社がCasterBizというサービスを使っているという話を聞きましたが、これやKaori-san等は今は割とよく知られているものなんですね。

https://cast-er.com/

イメージ画像の女性がかわいい。。関係ないだろうけど(笑)

簡単にいうと「ランサーズ」みたいなクラウドワーカーの形態で秘書(アシスタント)の仕事をやってくれるんです。

他にもいくつかあるようですが、多いのは最低月額〇万円の契約ですね。

ビジネス向けだから、それもそうでしょう。。。が、なんとKaori-sanは個人秘書もやってくれます。

最安のプランは月額5,000円を切ります!

http://www.meetkaori.com

「部長プラン」か。。ネーミングのセンスも秀逸(笑)

仕事の忙しい時期とプライベートの出来事が重なり、猫の手でも借りたい!と思うぐらい忙しい瞬間をほとんどの方々が人生のどこかで経験していると思いますが、そんな時にこういうサービスを利用することもできる時代になりましたね。

昔は、信用できない人には個人的な用事は頼めない、という考え方が主だったと思いますが
個人情報に対する考え方が変わった今は、逆に「知らない人だから頼める」という側面もありそうです。

遠くの地方(または他の国)に住んでいる人が、自分のちょっと恥ずかしい個人的な事情を知ったところで、それが自分の生活に影響する可能性はほとんどないですからね。

これこそ「出勤しない派遣」ですね。

ちなみにスタッフがみんな「かおりさん」という名前というわけではないようです(当然か)。

この記事を書いた人

C・R
C・R
韓国生まれ オーストラリア育ち 1979年生まれ
オーストラリアの大学を卒業した後、来日。長年大手金融とインターネットサービス企業を中心にテクニカルサポートとインフラ構築に携わる。近年は主にシステムアーキテクトとして活動中。BIと自動化が大好きで、自宅の家計簿をBIで分析し自己満足に浸っている。