2018.03.22 CCNA(ICND2)のに関して

弊社のブログにお越し頂きありがとうございます
U・Jです

寒暖の差に、体調を少し崩しております
皆様はいかがでしょうか?

今回は面倒くささがかなり上がったICND2(CCNA)の取得記録です。
ご参考までに

自分はCCNAを一発で受験したことはないので、ICND1→ICND2の流れで
取得しました。

*ICND1は約一年前に記述してるのでここでは省かせて頂きます

まず、注意は「200-105J ICND2」バージョンが上がってからは
なかなかいい教材がありませんでした

既存分野に関しては問題はありませんが、新規で追加された分野が
問題を解いていてしっくりこない部分が多いです
自分自身でこれだという参考書を見つければいいのではないかと思います

科目:200-105J ICND2
勉強期間:2か月程度
教材:
徹底攻略 Cisco CCNA Routing&Switching教科書ICND2編[200-105J][200-125J]V3.0対応(通称:黒本)
徹底攻略Cisco CCNA Routing&Switching問題集ICND2編[200-105J][200-125J]V3.0対応
Cisco試験対策 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT問題集 /Gene、松田千賀 (通称:赤本)
Ping-t(学習サイト)(有料サイト)
勉強時間:毎日1時間、休みの日は2時間、通勤の30分

勉強方法は、基本的には変わりはありません

①黒本教科書を一通り読みます(2週間)

②Ping-tの実施(2週間)

③問題集の実施(2週間)

④問題集のさらにおさらい(2週間)

受験金額も上がっており(2万弱)慎重に進めたいが、
だらだらとやってもきついのである程度区切りをつけて進めました

受験に関して

1つだけアドバイスといってよいのか、落としてはいけないポイントがあります
シミュレーション問題は本当に簡単なのですべて取りたい!!

*実際3問出たが外す感じはありませんでした

・GREトンネル
・EIGRP
・OSPFのトラブルシュート的なものだたっと思います

他にポイントとしては、新分野のSDNは必ず出てくるので
広く浅く詰め込んでおくしかありません

あと印象的だったのは、STPでのルートブリッジ選出方法も覚えたほうがいいし、
SNMPやIPV6関連といったところも!!

自分の場合、最終的に結構とれたと思っていた点数は
840点で以外にギリギリでした

ベンダー系は金額が高いので、もう最後にしようかは悩み中!!

今後はお金になるようなものを受けていこうと検討してます
みなさんも頑張ってください

この記事を書いた人

U.J
U.Jインフラ部(東京)
大学卒業後、ヘルプデスクによるITの仕事を開始。ケーブルテレビインターネット事業の提供・運用・保守を担当。現在、通信業界のネットワーク設計・構築部門を担当。詳しくはこちら